「さいたまのハーブガーデンから学ぶ英国式ハーブ療法コース」プレ講座のお知らせ

こんにちは、Meeting Treesです。


ここのところ暖かい日々が続いていましたが、今日はまた気温が下がり、寒いですね。でもあともう少しで春(^^)

気温の変化に気をつけてお過ごしください。


さて、今年も5月から第一水曜日(例外月あり)に「さいたまのハーブ・ガーデンから学ぶ英国式ハーブ療法コース」を行います。それに伴いまして、プレ講座を来月4月4日(水)に行います。


プレ講座では、5月からの本コースのご案内、講師紹介、英国ハーブ療法とは、ハーブガーデンについて、シングルハーブ1〜2種の試飲と体感、を行います。


本コースでは座学と実習が含まれており、座学では各回、体の仕組み、それに伴う症状、よく使われるハーブやハーブ製剤について、実習は関連あるハーブ製剤作り、ハーブガーデン実習ではその時期に咲いているハーブの観察、採集など実際のハーブに触れることが出来ます。また講座内では各回使用するハーブ(5種類)を試飲、体感していただき、ハーブがどのように身体の中に入っていくか、などを感じ取っていただけることで、より深くハーブを「知る」事が出来る、など、盛り沢山な内容になっております。詳細はプレ講座でお伝えしますのでよろしければ、どうぞ(^^)


本コースの詳しい内容はこちらをご覧下さい。


*プレ講座にご参加いただかなくても、本コースを受講可能です。


〜プレ講座〜  


<内容>

・コース紹介

・講師紹介

・英国におけるハーブ療法について

・Herbal MOMO先生のハーブガーデンについての説明

・ハーブ2種の試飲と体感

・「薬草すうぷ屋」のすうぷランチとお持ち帰りドライハーブ付き


<日時>

日(水) 10:30〜12:30


<場所> 〜訂正〜

プレ講座のみ、さいたま新都心にあります

「てらこや新都心」さん〒330-0835 さいたま市大宮区北袋町1丁目285(最寄り駅:さいたま新都心駅)

で行うことになりました。



<講座料金>

2,500円


プレ講座及び本講座へのお申し込み、そしてご質問などはこちらよりよろしくお願いいたします。



e0267198_15514401.jpeg
ハーブガーデンに咲いてるエキナセア
e0267198_15513395.jpeg
マレイン
e0267198_15495317.jpeg
エルダーフラワー
e0267198_15500603.jpeg
ダンディライオン(タンポポ)葉と根



Top▲ | # by meetingtrees | 2018-03-07 15:54 | コース・講座/Courses
新講座のお知らせ〜ハーブ&リフレクソロジーコラボレーション講座〜

こんにちは、Meeting Treesです。

つい先日も講座のお知らせで、毎日がお知らせになってしまって申し訳ないのですが…また今日も講座のお知らせです。

さいたまのHerbal MOMO主宰のMOMO先生と一緒にハーブやフラワーレメディのコラボ講座をしたのはかれこれ何年になるでしょうか。去年よりMOMO先生が、さいたまの盆栽町で、講座、イヴェント、サロンなど色々な事が出来る素敵な場所「みどりの学び舎Pompom House」を提供して下さることになったのです!それならば!と、ハーブの講座も少しだけ増やさせていただいて、5月より始めることになりました。


まず一つ目(他の講座につきましては後ほどお知らせいいたします)。

「さいたまのハーブガーデンから学ぶ〜ハーブ&リフレクソロジーコラボレーションコース」とそのプレ講座。

こちらのコースは、リフレクソロジストの東岩 裕子さんとのコラボコースで、毎月のテーマに合わせて、ご自宅で出来る英国式ハーブ療法、リフレクソロジーのセルフケアをお伝えするコラボ講座になっております。足裏から受けるメッセージにより、ハーブを選んだり、とホリスティックケアの真髄を学べるコースになっております。

ハーブ講座ではテーマに合わせたハーブについて、英国式ハーブ療法における使い方、そしてテーマに合ったブレンドハーブティ作り方などもお伝えいいたします。また通常の講座同様、各回使用するハーブを試飲し、体感することでより深くハーブを知ることが出来ます。

リフレクソロジーの講座では、セルフケアの伝授のみならず、回によってはペアになって実践的に行う内容になっております。習得後はセルフケア、またペアで習得したスキルを使ってご家族ともスキンシップを取ることが出来ます。

ご自身の足裏からたくさんのメッセージを受け取ってリフレやハーブでセルフケアをしてみませんか?

今回ご一緒にコラボ講座する先生は、さいたま市内で「OLASリフレクソロジースクール」、「ホリスティックケアサロンOLAS」を主宰されている東岩 裕子先生。英国ベイリースクールリフレクソロジストディプロマをお持ちで、日本ベイリースクールリフレクソロジー協会理事をされているのです。とてもチャーミングで、またチャキチャキした気持ちの良い方で、お話も面白いので、きっと楽しんで受講していただけると思います。私も今から楽しみです🎶

こちらのコースは5月11日(金)から始まりますが、講座詳細も兼ねたプレ講座を3月と4月に行います。

下記の2日間ですので、ご都合のよろしい日に是非!場所は本講座同様の「みどりの学び舎Pompom House」になります。


〜プレ講座詳細:本講座紹介、講師紹介、ハーブとリフレクソロジーのプチ講座〜

日時:

①3月16日(金)14:30〜16:00(プチ講座内容:春に向けてカラダとココロをキレイにリセット)

②4月6日(金)14:30〜16:00(プチ講座内容:新しい季節、忙しい毎日を過す中、カラダとココロのメンテナンスを) 

場所:みどりの学び舎 Pompom House(埼玉県北区盆栽町)

受講料:2,000円(プチ講座にちなんだお持ち帰り用ブレンドハーブティ付)


〜本コース内容(各1テーマにつき1ハーブ&1リフレクソロジーの全講座16回)〜

5月:「ポカポカ」ハーブ&リフレクソロジー 

6月:季節のトラブルとハーブ&リフレクソロジー 〜花芽でイライラされない!〜

7月:オハダのハーブ&リフレクソロジー

8月:オナカのハーブ&リフレクソロジー 

9月:女性とハーブ&リフレクソロジー 〜マドモアゼル編

10月:女性とハーブ&リフレクソロジー 〜マダム編〜

11月:ココロとハーブ&リフレクソロジー

12月:季節のトラブルとハーブ&リフレクソロジー 〜北風に負けない!〜

*1テーマに付き、ハーブとリフレクソロジーがセットになった講座になり、各回講座の受講になります。各テーマ毎の講座の受講は可能ですが、ハーブやリフレクソロジーのみの受講は出来かねますのでご了承下さい。


〜日時〜

2018年5月〜2019年2月 (合計16回)

第1&3金曜日14:00〜16:00 

第一金曜日:ハーブ講座  *5月、7月に限り第2金曜日に開催予定。

第三金曜日:リフレクソロジー講座


〜講座会場〜

みどりの学び舎 Pompom House(埼玉県北区盆栽町)


〜講座料金〜

49,000円(税、テキスト、試飲&お持ち帰り用ハーブ、修了書)

各講座受講される場合は7,500円になります。

*各回講座受講、分割可能。各回受講をご希望の方で、全講座を受講された方にはコース料金でお受けいたします。


〜講師プロフィール〜

• 東岩 裕子 リフレクソロジスト

OLASリフレクソロジースクール、ホリスティックケアサロンOLAS」を主宰

英国ベイリースクールリフレクソロジストディプロマ取得、日本ベイリースクールリフレクソロジー協会理事

2008年にサロンをオープンして以来、痛みを与えない伝統的な英国流のリフレクソロジーの施術を提供、足から行う健康管理を推奨し続けている。スクールではリフレクソロジスト養成、ホームセラピスト養成の他、心と身体のケアと娯楽・教育の場を提供。ベビーマッサージ、アロマクラフト、足から行うホームケア講座など、子連れでも参加できる各種教室を主催している。

• 菅原 麻貴 英国認定メディカルハーバリスト、Meeting Trees代表

ロンドンにある英国メディカルハーバリスト協会認定校の一つ、ウェストミンスター大学で3年間ハーブ療法を講義と大学付属の自然療法クリニックで500時間以上の臨床実習を経て学位を取得。在学中、卒業後はロンドン市内にあるメディカルハーバリストとして自然療法クリニックや、イギリス大手の健康食品店で勤務。約6年のイギリス生活を終え帰国後はMeeting Treesを立ち上げ、ハーブやフラワーレメディの講座、そしてフラワーレメディのカウンセリングやを行う。

ご自宅ですぐに使えるハーブ、フラワーレメディ講座を行い、講座内で使用するハーブ、フラワーレメディは必ず試飲し、体感していただく事で植物が持つ性質をより深く追求出来るような講座を行っている。


「みどりの学び舎Pompom House」では、同じく5月より、例年行っております「さいたまのハーブガーデンから学ぶ英国式ハーブ療法」(プレ講座3月開催)や「気質から学ぶ英国式ハーブ療法講座」なども行いますので、またすぐにでも、こちらでお知らせいたします。

ご予約、お問合わせは、こちら(受付:OLAS主宰 東岩さん)から、よろしくお願いいたします。


e0267198_12215948.jpg


*写真はイメージ画像です。



Top▲ | # by meetingtrees | 2018-02-15 12:30 | コース・講座/Courses
「植物の色から学ぶ英国式植物療法〜色から学ぶハーブ&フラワーレメディ」講座〜白色〜

こんにちは、Meeting Treesです。

最近はすっかりお知らせの場と化してる、当ブログですが(*_*;

今月はお伝えしたいことが目一杯!

一つ一つ、お伝えしていきますね。


まずは、去年の秋より、生活の木表参道校で行っている植物の持つ色から学ぶ英国式植物療法〜色から学ぶハーブとフラワーレメディ」講座がいよいよ最終講座となりました。

最後の講座は「白色」のハーブとフラワーレメディになります。


これらの色の特徴、関連するハーブ&フラワーレメディの詳細、またイギリスにおけるハーブ療法での使い方などお伝えいたします。また使用するハーブの試飲、体感を行い感想をシェアしていただくことでよりハーブの性質を学んでいただけます。

ハーブを色から取り入れる、など、いつもとは異なる方法でハーブを楽しんでみませんか?


講座の詳細~

日時:2月23日(金)10:00~12:00

場所:生活の木 原宿表参道校

講座料:3,780円(税込)+750円(教材費)


ご質問、お問合わせはこちらから、またご予約はこちらから、どうぞよろしくお願いいたします(^^)


こちらの講座は来週金曜日で終了してしまいますが、2月19日(月)より三回に渡って「植物の色から学ぶ英国式植物療法」コースの集中講座も行います。よろしければ、こちらも併せてご覧下さい。


e0267198_01182078.jpg




Top▲ | # by meetingtrees | 2018-02-14 01:19 | コース・講座/Courses
「植物の持つ色から学ぶ英国式植物療法〜色から学ぶハーブとフラワーレメディ」集中講座のお知らせ
こんにちは、Meeting Treesです。
今年の冬はとにかく寒いですね。また今週半ばから雪が降るとか…体調を崩していらっしゃる方も多く見かけます。くれぐれもお体ご自愛ください。

さて、Meeting Treesで好評をいただいております、植物の色講座「植物の持つ色から学ぶ英国式植物療法〜色から学ぶハーブとフラワーレメディ」、現在、生活の木原宿表参道校でも行わせていただいているのですが、こちら新たに集中講座を行うことになりました。なるべく短期間でこのコースを受講されたいとのご要望をいただき、今回計3日間で5講座を行います。
各色の特徴、関連するハーブとフラワーレメディの詳細、使い方、などをお伝えすると共に、使用するハーブ&フラワーレメディの体感していただく事でより一層ハーブやフラワーレメディを知っていただけるのではないかと思います。
各色1講座からの単発講座になっておりますので日程、また気になる色からお選びいただければと思います(^^)

全て平日の月曜日になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

〜講座詳細〜

<開催日と講座内容>
1回目:2月19日(月)10:00〜15:00(1時間休憩)
10︰00〜12:00 赤色のハーブとフラワーレメディ
13:00〜15:00 オレンジ&黄色のハーブとフラワーレメディ

2回目:3月5日(月)10:00〜15:00(1時間休憩)
10︰00〜12:00 緑色のハーブとフラワーレメディ
13:00〜15:00 青&紫色のハーブとフラワーレメディ

3回目:3月26日(月)10:00〜12:00(休憩なし)
10︰00〜12:00 白色のハーブとフラワーレメディ

<講座料金>
1講座5,000円(税込み、テキスト、試飲&お持ち帰り用ハーブ&フラワーレメディ、オーガニックブレンドハーブティ20g)

<場所>
最寄り駅:東急池上「荏原中延駅」から徒歩2〜3分、東急大井町線「中延駅」から徒歩10分

お申込みはこちらからよろしくお願いいたします。

ご質問、お問合わせはこちらへお願いいたします。

*講座締め切りは開催日2日までになります。


*写真はイメージ写真になります。

e0267198_23450946.jpg







Top▲ | # by meetingtrees | 2018-01-29 23:47 | コース・講座/Courses
メディカルハーバリストとしての仕事を紹介していただきました。
こんにちは、Meeting Treesです。
今年の冬は本当に寒い…いや、寒くなった時期が通常より早いように思われ寒い日が続いているように感じてもいますが、寒いですね。
インフルエンザ、風邪も流行っていますので、皆様くれぐれも気をつけてお過ごしください。

さて、昨年になるのですが、高校生の進路をサポートするサイト「進路のミカタ」から
メディカルハーバリストの仕事を紹介して下さる、と取材のお話を頂きました。
私の現在の仕事は講師業にあたるのですが、イギリスにいた頃の本来の仕事はハーブを処方する仕事でした。イギリスと日本との薬事法が異なる事で、私が持つ「メディカルハーバリスト」の資格のみでは日本ではハーブを処方することが出来ません。そのような資格なので、この職業が選択肢の中に入りづらいのではないかな、とも思ったのですが、高校生、大学生の方からも相談をいただく事もありましたので、イギリスにおけるメディカルハーバリストの仕事、メディカルハーバリストになるための過程、現在日本において私が行っている仕事について、などをお話させていただきました。

記事はこちらこちらになります。

よろしければご覧下さい(*^^*)

*写真は少しでも寒さ和らぐような夏の風景を(笑)
e0267198_21563083.jpg


















Top▲ | # by meetingtrees | 2018-01-16 22:00 | ハーブ療法/Herbal Remedy
"Wildflower" Skin
by Animal Skin
| ページトップ |