<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
5月の「植物の会」のお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::::::::
G.W中の営業日のお知らせ
Meeting TreesはGW中も4月29日(日)、5月3(木),4(金),6(日)
be-Wood自由が丘でフラワーレメディカウンセリング、英国式リフレクソロジー、コンプリメンタリーセラピーコースをまた5月5日(土)北参道でフラワーレメディカウンセリングを行なっています。
お休み中にココロもカラダもリセットされたい方、Meeting Treesオリジナルのハーブティーを用意してお待ちしております♪


講座案内
be-Wood自由が丘での講座のお知らせはこちら
北参道での講座のお知らせはこちらをご覧くださいませ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは、Meeting Treesです。
随分と暖かく、いや暑くなってきましたね^_^;
少し歩くと汗ばむほど、でも新緑がキレイで思わず様々なところで立ち止まってしまいますね。

さて、本日はお知らせです。
定期的に行なっています「植物の会」、今月はbe-Wood自由が丘5月8日(火)10:30〜12:00の他に5月13日(日)11:00〜12:30にも行います。
日曜日の会のみ限定3名様までとなります。

「植物の会」では講座やコースへの質問をはじめ「ハーブってどうやって使うの?」「フラワーレメディって何?」などといった質問や、講座にいきなり参加はちょっと・・・と思われる方、この機会に疑問に思っていることをお尋ね下さいね。

オリジナルのブレンドハーブティーをご用意してお待ちしておりますね(*^_^*)

e0267198_12361289.jpg


※ Today's article about our course's information and all our courses are taught in Japanese only at the moment so no any other articles are written in English here today, sorry!
[PR]
Top▲ | by meetingtrees | 2012-04-29 12:47 | コース・講座/Courses
オススメのロンドンの自然食品店/レストラン Natural Food Shops and Veggie&Vegan Restaurant in London
::::::::::::::::::::::::::::::::::
G.W中の営業日のお知らせ
Meeting TreesはGW中も4月29日(日)、5月3(木),4(金),6(日)
be-Wood自由が丘でフラワーレメディカウンセリング、英国式リフレクソロジー、コンプリメンタリーセラピーコースをまた5月5日(土)北参道でフラワーレメディカウンセリングを行なっています。
お休み中にココロもカラダもリセットされたい方、Meeting Treesオリジナルのハーブティーを用意してお待ちしております♪


講座案内
be-Wood自由が丘での講座のお知らせはこちら
北参道での講座のお知らせはこちらをご覧くださいませ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは、Meeting Treesです!
せっかくのお休みもあいにくのお天気でしたね。気温も下がって寒いですのでくれぐれも風邪など引かないように。

さて、今日はイギリスでハーブ療法を学ぶをお休みしてロンドンにおける自然食品店やレストランをご紹介しますね(^_^)

東京にも随分と多くのオーガニックショップやベジタリアン・ビーガンカフェ、レストランが増えてきましたよね。
ロンドンにも数多くの 自然食品店があり、ハーブを扱ったりするところもあれば、様々なサプリメント、フラワーレメディ、精油、自然食品などを扱っているところもあったり。

イギリスでも日本同様食品アレルギーを持つ人を多く、またその他にもベジタリアン(菜食主義者:人によっては魚、卵、乳製品も食べる)やビーガン(完全菜食主義者)も多いので、自然食品店や併設しているデリやカフェでは乳製品、小麦粉、グルテンなどを含まない食品を豊富に扱っていたため食品アレルギーを持つ私にとっては無くてはならない場所でした。中でもオススメの自然食品店はこちらこちら
Goodge St.駅近くにあるPlanet Organicにはデリもあるので買い物後や友達との待ち合わせにもよく使いました。The Nutri Centreは私が 大学在学中から勤務していた店。デリはありませんが、サプリメントの種類は本当に豊富。フラワーレメディの種類も多々あり。本店は本屋があるので自然療法に興味ある方にオススメです。

また食品を購入する以外にビーガン対応しているレストランやカフェで食べたりテイクアウトしたりする事もよくしていて、中でもお気に入りだったのが南インド系ビーガンレストラン。ここの料理は何を食べても最高に美味しくベジタリアンでなくとも満足すること間違いないかと思います!

もしロンドンに行く機会があればお試しを!

e0267198_1924965.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::
Meeting Trees offers all treatments during the Golden Week too.

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
During Golden Week
@ be-Wood Jiyugaoka: Sun 29 April, Thu 3 May, Fri 4 May,
Sun 6 May

@Kitasando (Fukutoshin Line) : Sat 5 May
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Flower remedy counselling is on
1 & 3 Saturdays at Kitasando (Tokyo Metro Fukutoshin Line)
Flower remedy counselling is
on Fridays, 1 & 3 Sundays at be-Wood Jiyugaoka.

Give a call on 090 6119 4443 / info★meetingtrees-herbs.com
(please change a ★mark to @)

::::::::::::::::::::::::::::::::::


Hi there, it is Meeting Trees!
The weather was not good enough for weekend but enjoy rest of
the day!

I think organic and natural food shops/restaurants business in
Tokyo have grown so well for last few years. I enjoy most of
places and love to explore these areas.

I’d like to introduce some natural food shops and restaurants in
London today instead of the continued article ‘Learning Herbal
Medicine in UK’.

There are many natural food shops and restaurant in London too. They normally sell natural remedies e.g. herbs, supplement,
flower remedy etc, and foods for vegetarian, vegan and who has
food allergies. Non-dairy, wheat, or gluten food are also very
common products.

I have a food allergy too and therefore I quite often went those places, particularly Planet Organic (the nearest station is Goodge st. station) and The Nutri Centre.
Meeting my friends and having a coffee and had take away some vege or vegan food from Planet Organic’s deli. And The Nutri
Centre is a shop I used to work so I bought any natural products
and books etc from there. Particularly its main shop has a big
book shop which mainly sells books about natural remedies so
once I got there I’d never ever left without buying!

About a restaurant, I can recommend is a vegetarian/vegan
South Indian restaurant
.
Even if you are not vegetarian or vegan, you still can enjoy their
food!

I highly recommend these shops and restaurant so if you are
around London, try them!
[PR]
Top▲ | by meetingtrees | 2012-04-22 19:11 | イギリスのこと/England
芳香蒸留水&チンキ剤 特別セミナー!
こんにちは、Meeting Treesです!

昨日インド洋沿岸でまた大きな地震がありましたね。津波警報も解除されたとのこと、安心しました。大きな被害に至りませんように。

::::::::::::::::::::::::::::::::::
be-Wood自由が丘での講座のお知らせはこちら
北参道での講座のお知らせはこちらをご覧くださいませ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて今日はお知らせです♪
今年の10月に英国から芳香蒸留水&チンキ製剤会社のスペシャリストを呼び特別セミナーを行います。英国のメディカルハーバリストも愛用する芳香蒸留水の利用法(外用&飲用)そして芳香蒸留水や浸剤などを取り入れたチンキ剤、その他各種のハーブ製剤の利用法を英国ハーバリストと一緒に日本語で学んでみませんか?

日程は2012年10月12&13日です。
12日は大阪(大阪社会福祉指導センター)、13日は東京(国立オリンピック記念青少年総合センター)で行います。
詳細はこちらをご覧ください。
e0267198_12131548.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

セミナー内容予定

芳香蒸留水 セミナー
1)Avicennaの芳香蒸留水について
*作成までにあたってのバックグラウンド
*講師の国での芳香蒸留水の利用方や歴史も含む
*その特徴/作り方
*精油/チンキ/浸剤/などとの違いは?成分的な見解は?
*Spiritous Watersについての作り方 使用法 
*アロマティックウォーターSpiritousWaterの使用方法の違い

2)使用法/保存/注意

使用法:外用、飲用
家庭での利用のお勧めとセラピストとしての使用のお勧め使用について

3)トップ10-12(予定)の蒸留水のご紹介

それぞれの適量用量、ケース例を含む
テスターの使用&試飲なども含む

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

チンキ剤セミナー

1)チンキ剤とは?

*Avicennaのチンキ剤の特徴について
浸剤/煎剤/蒸留水を含むチンキの作り方
*アルコール濃度についての講師の見解
*植物成分の重要性に関しての見解

2)Spagyric Essencesについて製作
までの背景や作り方

3)シロップ剤 などの利用法や作り方

❖ 日程&お申し込み ❖

大阪  10月12日 金曜 全日 *キャンセル待ちでの受付となっております。
東京  10月13日 土曜 全日

参加費用:13,500円(早期申込割引価格)
15,000円(8月以降お申込価格)

お申し込みはこちらをご参照くださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
講師紹介:
Joe Nasr (Dip Phyto, DO, MNIMH)

メディカルハーバリスト&セラピスト向け
芳香蒸留水&ハーブ製剤会社 ”Avicenna” 経営/
英国メディカルハーバリスト

母国レバノンの地中海地方に面する自然が豊富な村ではハーブと芳香蒸留水が治療や美容、毎日の生活の為に昔から村々で愛用されてきました。その素晴らしい伝統ある村で、幼い頃から親しんだハーブの知識そして英国でのメディカルハーバリストとしての知識と経験を生かして英国や母国にての治療そして各製剤製作のスペシャリストとして活躍されています。
[PR]
Top▲ | by meetingtrees | 2012-04-12 12:16 | コース・講座/Courses
イギリスでハーブ療法を学ぶ1/ Leaning Herbal Medicine in England 1
be-Wood自由が丘での講座のお知らせはこちら
北参道での講座のお知らせはこちらをご覧くださいませ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは、Meeting Treesです。今日は肌寒いですね。気温も一昨日に比べると大分下がっているみたいだし。今日、明日とお花見に行かれる方も多いのではないでしょうか。暖かくしておでかけ下さいませ(^^)

さて今日は、「イギリスでハーブ療法を学ぶ」について書いてみたいと思います。
ハーブを学びたいと決めた時、「どこで?国内?海外?」、「どの程度学びたいのか?」と様々な思いが交差すると思います。

私もそうでした。国内でなく、なぜイギリスで学ぼうとし、どのようにハーブ療法を学んできたのかなど今回から数回にわたってその時の体験談を書いていきたいと思います。

イギリスには数年間住んでいた事もありその後も行ったり来たりを繰り返し、次に行くときは必ず手に職になるような何かを学びたいと思っていました。
もともとハーブには興味はあり、もっと深く学びたいと思っていたので勉強するならハーブ療法をと考え、様々な学校を調べました。
学校も様々で大学レベルから1日コースまで、また通学なのか通信教育なのか。またイギリスではメディカルハーバリストになるには英国メディカルハーブ協会が認めた学校(主に大学)を卒業しなければなりません。
イギリスに滞在するには何よりヴィザが必要です。学生ヴィザになると通信教育は選択肢から外され、「ハーブ療法を学ぶなら大学!メディカルハーバリストを目指そう!」と安易に決めていたので(苦笑)この段階で大分選択肢が狭まりました。

ハーブ療法科がある大学は少なくその当時(2000年頭)でイギリス(スコットランドも含め)6,7校だったと記憶しています。現在はもっと少なくなってきていると思います。
私の場合、大学の内容より先に場所を決めてから大学を決めたのでこの段階で大分選択肢が絞られました。直接大学に見学に行く時間も余裕も無かったので、国内で行われていた留学フェアなるものに行き、各大学の関係者に詳細を聞いて周り、各大学から出している募集要項を読んでから授業のカリキュラムを比較しながら最終的にロンドンにあるウエストミンスター大学
(University of Westminster)
に決めました。(リンクを貼ろうと久々に見た我が母校のサイト。すごいですね、ロンドンっぽい!(笑)確かに大学自体もロンドンのど真ん中にあるのですが、通っている時はまったく自覚がなく(^_^;))

※私が大学を卒業してから数年が経過しています。その間にカリキュラムなど様々な事が変わっております。これは私の「体験談」で、今現在のイギリスにおいてのハーブ療法を学ぶ事に関しては書いてはおりません。詳しい事をお知りになりたい場合は関連機関に直接お問い合わせ下さいませ。

                                                                続く
e0267198_12392852.jpg


Hi there, it's been back to a cold weather again...I think quite a
few people are going to a cherry blossom viewing this weekend?
Keep warm and enjoy yourself!

I'd love to write about learning Herbal Medicine in UK today and
it'll be continued the stories to another time.

If you want to study herbal remedies, where do I want to study
about herbs, what levels on about? etc
Before I decided to go to a university in England I was wondering where I start with.
I'll start writing about my experiences from now on.

I used to live in UK for few years and came and went for some
years since then. Once I go there again, I wanted to learn
something what I can work with, that was herbal medicine
academically.
If I wanted to be a medical herbalist in UK, going to uni or
colleges that accredited by The National Institute Medical
Herbalists
are required and staying UK, visa is also required so
not so many choices were left.

There were not so many universities have herbal medicine
courses, I think it was around 6 or 7 in UK and getting fewer now.
I decided to go to Uni Westminster in London by being attend to a open day for some universities and colleges in Japan and went
over their brochures to compare their syllabuses.

to be continued...
[PR]
Top▲ | by meetingtrees | 2012-04-06 12:55 | メディカルハーバリストへの道
"Wildflower" Skin
by Animal Skin
| ページトップ |