人気ブログランキング |
カテゴリ:ハーブ療法/Herbal Remedy( 9 )
Top▲ |
植物の「形」から学ぶハーブ&フラワーレメディ講座 〜実&種〜 生活の木原宿表参道校
こんにちは、Meeting Treesです。
一気に気温が下がり冬まっしぐらな気候ですね。くれぐれも体調に気をつけながらお過ごし下さい(^ ^)

さて、10月より「生活の木 原宿表参道校」で行なっております「植物の「形」から学ぶハーブ&フラワーレメディ講座」ですが、前回、前々回は「花」と「葉」について。花や葉全般が伝える意味、またそれぞれの花や葉が持つ形の意味、それらに関連するハーブ&フラワーレメディをお伝えしてまいりました。

各回それぞれの植物の部位の持つ意味、関連するハーブとフラワーレメディ、英国ハーブ療法における使い方、ハーブの持つ気質/性質、などをお伝えします。
またMeeting Treesの講座では必ず行う「体感実習」。講座で使用するハーブ、フラワーレメディすべてを試飲し、体感していただきます。
どのようにハーブやフラワーレメディが身体に入っていくのか、それをどのように感じるのか、頭で考えるのではなくなるべく身体で体感していただく事で、より一層ハーブやフラワーレメディの気質を読み取っていただけているのではないか、と思います。

今月は3回目の12月21日(金)「実&種」の形についての講座を行います。
年内最後の講座でもありますので、ご興味ありましたらぜひ^_^

お申込みはこちらからよろしくお願いいたします。

ご不明な点、ご質問は、こちらよりよろしくお願いいたします。

<講座詳細>

☆ 講座内容
・「種&実」が持つそれぞれの意味とは?
・各部位に関連するハーブとフラワーレメディについて。特徴、使い方、英国式ハーブ療法における使用法、など。
・各ハーブとフラワーレメディの試飲と体感

☆ 講座日程
・12月21日(金)10:00〜12:00 

☆ 講座会場
生活の木 原宿表参道校

☆ 講座料金
・各回講座料金︰3,780円
・各回教材費︰750円 


e0267198_14461848.jpeg

* 写真はイメージです。



Top▲ | by meetingtrees | 2018-12-10 14:40 | ハーブ療法/Herbal Remedy
メディカルハーバリストとしての仕事を紹介していただきました。
こんにちは、Meeting Treesです。
今年の冬は本当に寒い…いや、寒くなった時期が通常より早いように思われ寒い日が続いているように感じてもいますが、寒いですね。
インフルエンザ、風邪も流行っていますので、皆様くれぐれも気をつけてお過ごしください。

さて、昨年になるのですが、高校生の進路をサポートするサイト「進路のミカタ」から
メディカルハーバリストの仕事を紹介して下さる、と取材のお話を頂きました。
私の現在の仕事は講師業にあたるのですが、イギリスにいた頃の本来の仕事はハーブを処方する仕事でした。イギリスと日本との薬事法が異なる事で、私が持つ「メディカルハーバリスト」の資格のみでは日本ではハーブを処方することが出来ません。そのような資格なので、この職業が選択肢の中に入りづらいのではないかな、とも思ったのですが、高校生、大学生の方からも相談をいただく事もありましたので、イギリスにおけるメディカルハーバリストの仕事、メディカルハーバリストになるための過程、現在日本において私が行っている仕事について、などをお話させていただきました。

記事はこちらこちらになります。

よろしければご覧下さい(*^^*)

*写真は少しでも寒さ和らぐような夏の風景を(笑)
e0267198_21563083.jpg


















Top▲ | by meetingtrees | 2018-01-16 22:00 | ハーブ療法/Herbal Remedy
「さいたまのハーブ・ガーデンから学ぶ英国式ハーブ療法コース」プレ講座&ハーブお茶会の日程のお知らせ
こんにちは、Meeting Treesです。
所々で桜も咲き始め、大分春めいてきましたね。

さて、以前こちらでもお知らせしました、今年も5月から第一水曜日に行います「さいたまのハーブ・ガーデンから学ぶ英国式ハーブ療法コース」のプレ講座とハーブお茶会についての詳細です。
プレ講座、ハーブお茶会、両方共に月12日(水)になります。

各詳細は以下になります。

〜プレ講座〜 10:00〜12:00 
・コース紹介
・講師紹介
・英国におけるハーブ療法について
・Herbal MOMO先生のハーブガーデンについての説明
・季節の単品ハーブ2種の試飲(体感含め)と説明
・「薬草すうぷ屋」のすうぷランチとお持ち帰りドライシングルハーブ付き

講座料金:2,500円

詳細はこちらを御覧下さい。

〜ハーブお茶会「英国式春のハーブの活用法」14:30〜16:00〜
春に起こりやすいコンディションなどに合わせたハーブブレンド1種と関連シングルハーブ1種を試飲をしていただきます。
主にシングルハーブはハーブがどのように体の中に入っていくか、どのように感じるか、など体感していただき、その後感想をシェア出来たら、と思っています。

・「薬草すうぷ屋」の美味しいお菓子とお持ち帰りドライハーブ付き

お茶会料金:2,000円

場所は、JRさいたま新都心にある、「ギャラリーカフェてらこや新都心」さんで(こちらの地図、とても分かりやすいです!)、一軒家を改造されて作られたステキなカフェです。

ご予約、お問い合わせはこちらまでよろしくお願いいたします。


Top▲ | by meetingtrees | 2017-03-24 12:03 | ハーブ療法/Herbal Remedy
ハーブお茶会のお知らせ〜英国式冬のハーブの活用法〜
こんにちは、Meeting Treesです。

今年の冬も随分と寒いですね。金曜は東京でも雪が降るとか?風邪やインフルエンザも大分流行っているようですので、皆様くれぐれもご自愛なさって下さいね。

さて、先日こちらでもお伝えしました、ハーブ講座…と言うより、ハーブお茶会を1月30日(月)に行う事になりました。内容は冬に起こりやすいコンディションなどに合わせたハーブとその活用法をお伝えする予定です。
場所は、さいたま新都心にある、「ギャラリーカフェてらこや新都心」さんで一軒家を改造されて作られたステキなカフェです。
この日は「さいたまのハーブガーデンから学ぶ英国式ハーブ療法」講座を一緒に行っているHerbal MOMOさんの「薬草すうぷ屋」さんも行っていますので、よろしければどうぞお越し下さい。

詳細はこちらになります。

ご質問、ご不明な点があればこちらまでよろしくお願いいたします。
Top▲ | by meetingtrees | 2017-01-18 23:35 | ハーブ療法/Herbal Remedy
「グランド・エルボリストリ」ブレンドハーブティー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
しばらくの間、こちらこちらの記事がトップに表示されます。新規記事はこれらの下に表示されます。よろしくお願いしますm(_ _)m
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


こんにちは、Meeting Treesです。
前回のブログ更新より随分と時間が経ってしまっていました。
週1回の更新を目指して始めたこのブログ、最近はすっかりその周期も延びてしまい反省中です。
また今日からよろしくお願いします!

さて、今日はご報告があります。
グランド・エルボリストリ」よりブレンドレシピを監修させていただいたブレンドハーブティーが今月より発売になりました。
現在は女性を対象にしたブレンドティーを主に作っており、その中から今月から「ビューティーブレンド」、「マタニティブレンド」、「ママミルクブレンド」の3種類のブレンドハーブティーを販売しています。

ちょうどイギリスに出張に行っていた今年の1月に、フランス、パリにある伝統的なメディカルハーブ薬局「グランド・エルボリストリ」のレシピを日本向けにアレンジをというお話をいただきました。伝統的なハーブ薬局のレシピを監修をそして日本向けオリジナル商品を担当させていただける事にワクワクしたのを今でも覚えています。

グランド・エルボリストリは130年の歴史を持つ伝統的なハーブ薬局で、代表のジャン・ピエール・ラヴノー氏は、薬学博士・生物学者であり、またグランド・エルボリストリに勤務する全スタッフは、調剤師資格、生物学修士号または薬学博士号保持者で、各自が専門的な知識を持ちお客様の体調に合った商品を紹介しています。
フランスまたはハーブがお好きな方でしたら一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか。

イギリスにおけるハーブ療法で使用するハーブの種類は本当に幅広いですが、同じヨーロッパでもその「土地」のものでしょうか、現在のイギリスのハーブ療法では使われないようなハーブも使用されていて今回グランドエルボリストリ、オリジナルのハーブティーブレンドレシピも然り。中にはそのようなハーブも含まれていたりと、とても興味深く新たなる発見となりました。

今後もブレンドの種類を増やしていく予定ですのでまたこちらでご案内出来ればと思っています。

ご購入をご希望される方はこちらからどうぞ!
e0267198_9503356.jpg

e0267198_9514073.jpg

Hi there, it is Meeting Trees.

I haven't updated my blog for such a long time and have decided again that I'll do more often!

I'll inform you today that blended herb tea which I've supervised are sold from now on!
If you are into herbs or other natural remedies, you may come across a herbal apothecary ‘GRANDE HERBORISTERIE’ in paris, France.

I arranged some recipes from this apothecary for Japanese people here and 3 different types of herbal tea are sold now - ‘Beauty', 'Maternity' and 'Mum Milk'!

Beauty
Hibiscus, Rosehip, Burdock, Spearmint, Rose pink, Calendula
Looks very beautiful when making this tea and gives you a slightly sour and refresh taste.

Maternity
Nettle, Dandelion root, Lemon balm, Peppermint, Linden, Lemon verbena.
Full of nutrients with a very lemony taste!

Mum Milk
Nettle, Milkthisle, Fennel, Lemon verbena
Also full of nutrients with a slight spicy flavor.

The original recipes are interesting as some herbs which I've hardly used even while I was in England .
Some more another blended herb tea will be released so I will let you know about here again!

If you are interested in, here is a website! * Written in Japanese only.
Top▲ | by meetingtrees | 2013-04-25 09:59 | ハーブ療法/Herbal Remedy
たまごクラブ10月号掲載
こんにちは、Meeting Treesです。

今日はお知らせです。
たまごクラブ10月号(9月15日発売)内の記事「不快症状はハーブで癒やす」(P116)の監修を行わさせていただきました(^_^)
本屋さん他で発売中ですので、お手にとって見ていただけると嬉しいです。

連休最終日、お天気には恵まれませんでしたが楽しい一日を過ごして下さいね。
e0267198_12143176.jpg

Top▲ | by meetingtrees | 2012-09-17 12:15 | ハーブ療法/Herbal Remedy
薬香草園 ー A Herbal Garden
講座案内
be-Wood自由が丘での講座のお知らせはこちら
北参道での講座のお知らせはこちらをご覧くださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
こんにちは、Meeting Treesです。
随分とまたご無沙汰してしまいました(汗)ゆっくりと落ち着いてブログを書く時間がここ1ヶ月無かったのですが、これからはなんとか元のペースに戻していきたいと想います。
「イギリスでハーブ療法を学ぶ」の続きのお話はもうしばらくお待ち下さいませ。

さて、先日埼玉県飯能市にある生活の木の薬香草園に行ってきました。
前日は大雨、強風に見舞われていたので大丈夫なのかと心配していましたが、晴天とまでにはいきませんでしたが、過ごしやすい気候に恵まれました。

こちらは薬香草の丘、ヒーリングの丘、蒸留実験ガーデンと3つに分かれ、合計約200種のハーブを育てているそうです。イギリスでもよく見かけられたヤロー、カレンデュラ、エキナセア、ローマンカモミール、マロウ、ボリジ、マレイン、チェストトゥリーそして私の大好きなエレキャンペーンまで!ご案内いただいた担当の方からの説明を受けながら、のーんびりと一つ一つのハーブを愛でながら散策、とてもリラックスできました(^-^)

こちらではこの薬香草園だけではなくレストラン、ショップ、そしてハーブ蒸留室もあり、このハーブ蒸留室では園内の蒸留実験ガーデンで積んだハーブを使って精油の蒸留体験も行えるそうですよ。私は都合がつかず参加できませんでしたが、この日はミントの蒸留を行なっていたようで部屋中ミントのいい香りで満たされていました。
散策後はこれまたのーんびりとハーブティーを囲みながら談笑し帰って来ました、とハーバリストらしい(笑)終始ハーブに囲まれた一日でした。

e0267198_15183753.jpg
e0267198_1518501.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Treatment Info
Flower remedy counseling is on
1 & 3 Saturdays at Kitasando (Tokyo Metro Fukutoshin Line), Thursdays, Fridays, 1 & 3 Sundays at be-Wood Jiyugaoka.

Give a call on 090 6119 4443 / info★meetingtrees-herbs.com
(please change a ★mark to @)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Hi there, it is Meeting Trees!
I haven’t updated this blog for ages...couldn’t find a time to do but hopefully getting back to the original pace!
However, ‘Learning herbal medicine in England’ will be come up soon!

I went to a herbal garden in Hannoh in Saitama prefecture the other day. I was worried about the weather as it was heavy rain and wind the previous day however, the weather turned to be OK so easy to walk around!


There are three different gardens; ‘medicinal herbal garden’, ‘healing herbs garden’ and ‘garden for distillation’ and they grow almost 200 different herbs - yarrow, calendula, echinacea, Roman chamomile, mallow, borage, mullein, chaste tree, and my favorite elecampane!
It was a great time to be with full of herbs!

There are a distillation room too so they can demonstrate how to distill essential oil using herbs from the garden. On that day, mint was used so around there were full of beautiful mint smell!

After the walk, having a lovely talk over a herbal tea at a restaurant in the garden which I can describe as very much herbalist’s day out (? lol) and I enjoyed a lot!
Top▲ | by meetingtrees | 2012-07-16 15:21 | ハーブ療法/Herbal Remedy
プランテーン / Plantain
::::::::::::::::::::::::::::::::::
G.W中の営業日のお知らせ
Meeting TreesはGW中も4月29日(日)、5月3(木),4(金),6(日)
be-Wood自由が丘フラワーレメディカウンセリング英国式リフレクソロジーコンプリメンタリーセラピーコースをまた5月5日(土)北参道フラワーレメディカウンセリングを行なっています。
お休み中にココロもカラダもリセットされたい方、Meeting Treesオリジナルのハーブティーを用意してお待ちしております♪

講座案内
be-Wood自由が丘での講座のお知らせはこちら
北参道での講座のお知らせはこちらをご覧くださいませ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは!珍しく頻繁にブログを更新中のMeeting Treesです(^_^)v

歩いているだけでも様々な植物に出会える季節になって来ましたね。そんなわけでいつもよりもノンビリと鑑賞しながら歩いています。

今日はそんな中交通量も多い所にも関わらずまっすぐグングンと育っていたプランテーン( Plantago lanceolata)について。和名はヘラオオバコですね。漢方で使われるオオバコ(Plantago asiatica)とは異なりますが、使い方は類似しています。

私は主に喉の調子が良くない時などプランテーンを他のハーブと合わせたハーブティーを飲みますが、外用としてもよく使います。イギリスにいた時もそこら中に生えていたプランテーン。ハーブ採集していると虫刺されやら切り傷をよく作るので(^_^;)、そんな時はこのプランテーンの葉でゴシゴシとその部分を軽くこすると、あら不思議(笑)瞬時にかゆみやら痛みがどこへやら。
今も伝統的な使い方としても傷の万能薬としても使われるプランテーン。フレッシュな葉が必要な時に手に入らないことも多いでしょう。そんな時に備えて浸出油(外用のみ)を作っておくと便利ですよ。葉がない時はこちらを代わりに使えますので。
e0267198_18564695.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
During Golden Week
@ be-Wood Jiyugaoka: Sun 29 April, Thu 3 May, Fri 4 May,
Sun 6 May

@Kitasando (Fukutoshin Line) : Sat 5 May
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Treatment Info

Flower remedy counseling on
1 & 3 Saturdays at Kitasando (Tokyo Metro Fukutoshin Line)
Flower remedy counseling, is on Fridays, 1 & 3 Sundays at be-Wood Jiyugaoka.

Give a call on 090 6119 4443 / info★meetingtrees-herbs.com
(please change a ★mark to @)

::::::::::::::::::::::::::::::::::

Hi there, it is Meeting Trees. What happened! I've uploaded this blog
very often recently! (^_^)v

It is pretty good season at the moment as we can see so many plants everywhere! Even in the middle of city, they are still grown which is
amazing!

I found some plantains (Plantago lanceolata) on a side of a road which was grown very well.
They were Plantago lanceolata and slightly different to
Plantago asiatica which is used in Japanese Kanpo.

I use this herb tea when I have some problem with my throat but use
it as externally too.
I found its leaves are very useful to treat insect bites and itchy skin by touching some plants etc. Using the fresh leaves for rubbing to the
affected areas then stopped itching.
The leaf is well known to use as vulnerary in both traditional and
modern use.
I think it is very useful if you make its infused oil (for external use
only) as you may not be able to find the fresh herb when you need!
Top▲ | by meetingtrees | 2012-05-05 19:00 | ハーブ療法/Herbal Remedy
ダンディライオン / Dandelion
こんにちはMeeting Treesです。朝晩はまだいくぶん寒い日もありますが、大分日も伸び春らしくなって来ましたね!

春は一年の始まり。新しく一年をスタートさせるに辺り体もスッキリと冬の間に溜め込んだ不必要なものを吐き出したくなると思う人も多いのではないでしょうか?

そこでオススメのハーブがこちら。

ダンディライオン(Dandelion:Taraxacum officinale
和名:セイヨウタンポポ


そうです、よく公園や空き地、道路沿いなど様々なところで見かけるあのタンポポです。
以前は、タンポポはよく見かける花・雑草の一つとしか考えず特に気に留めるハーブではありませんでしたが、ハーブの勉強を始めてから見方がだいぶ代わり今では無くてはならないハーブの一つです。
鮮やかな黄色の花、すっと延びた真っ直ぐの茎と見た目は可憐ですが、踏まれても負けない力強さも持ち合わせるこのダンディライオン。

ハーブ療法ではこのセイヨウタンポポの根と葉を使います。根は主に肝臓や腸内サポート、葉には利尿作用があることから肝臓をサポートし、体内にある不必要な毒素を吐き出してくれる事からタンポポのみでディトックスが出来ると言っても過言ではないでしょう。

また根、葉両方にはビタミンやミネラルが豊富に含まれていますのでヨーロッパでは葉はサラダとしても食べられます。本当に知れば知るほどこのハーブは奥が深いのです
 
先日久々に根と葉の部分をあわせて飲んでみたのですが、「あー、オイシイ!!!」。でもふと考えてみると、「オイシイと感じるという事はかなり体が浄化を求めているかも・・・」。
それと同時に足裏を何気なく揉んだら何だか全体的にガチガチで痛い・・・。
私自身がディトックスが必要なようです(苦笑)。よし、ダンディライオンティーを作ってはじめるかな。

※キク科アレルギー(ブタクサなど)、肝臓、腎臓などに疾患をお持ちの方はお避け下さい。

e0267198_19545664.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Hi there, it looks like we are having Spring gradually!
Spring is another year to start with, if you want to have a fresh
start and then it is the time for cleansing our body!

Here is a recommended herb for detoxification is :
Dandelion (Taraxacum officinale)

I think you all see this plant once before as it grows everywhere
even in Tokyo!
I didn't notice this herb particularly before I started studying
herbal medicine. However, it is one of my favourite herbs!
It has not only had a beautiful bright yellow flower but it also has a great strength to support us!

In herbal medicine, its root and leaf are used. The root is used as the liver tonic and the leaf is for increasing urination. Therefore, it is good to use for detoxification - supporting the liver and
flushing toxins from our body.
This herb is also great is both root and leaf have full of vitamin
and minerals too!

I've recently made the root and leaf combination tea and I
realised how tasty it was!
But hang on...which means I may need detox myself?!
I did reflexology on my feet to make sure was....well, oh dear, I
need to make the detox tea to start cleansing myself!

※ If suffering from the Compositae family (e.g. ragwort,
chamomile etc), liver and kidney problems, better to avoid this
herb.
Top▲ | by meetingtrees | 2012-03-30 20:03 | ハーブ療法/Herbal Remedy
"Wildflower" Skin
by Animal Skin
| ページトップ |