芳香蒸留水&チンキ剤 特別セミナー!
こんにちは、Meeting Treesです!

昨日インド洋沿岸でまた大きな地震がありましたね。津波警報も解除されたとのこと、安心しました。大きな被害に至りませんように。

::::::::::::::::::::::::::::::::::
be-Wood自由が丘での講座のお知らせはこちら
北参道での講座のお知らせはこちらをご覧くださいませ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて今日はお知らせです♪
今年の10月に英国から芳香蒸留水&チンキ製剤会社のスペシャリストを呼び特別セミナーを行います。英国のメディカルハーバリストも愛用する芳香蒸留水の利用法(外用&飲用)そして芳香蒸留水や浸剤などを取り入れたチンキ剤、その他各種のハーブ製剤の利用法を英国ハーバリストと一緒に日本語で学んでみませんか?

日程は2012年10月12&13日です。
12日は大阪(大阪社会福祉指導センター)、13日は東京(国立オリンピック記念青少年総合センター)で行います。
詳細はこちらをご覧ください。
e0267198_12131548.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

セミナー内容予定

芳香蒸留水 セミナー
1)Avicennaの芳香蒸留水について
*作成までにあたってのバックグラウンド
*講師の国での芳香蒸留水の利用方や歴史も含む
*その特徴/作り方
*精油/チンキ/浸剤/などとの違いは?成分的な見解は?
*Spiritous Watersについての作り方 使用法 
*アロマティックウォーターSpiritousWaterの使用方法の違い

2)使用法/保存/注意

使用法:外用、飲用
家庭での利用のお勧めとセラピストとしての使用のお勧め使用について

3)トップ10-12(予定)の蒸留水のご紹介

それぞれの適量用量、ケース例を含む
テスターの使用&試飲なども含む

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

チンキ剤セミナー

1)チンキ剤とは?

*Avicennaのチンキ剤の特徴について
浸剤/煎剤/蒸留水を含むチンキの作り方
*アルコール濃度についての講師の見解
*植物成分の重要性に関しての見解

2)Spagyric Essencesについて製作
までの背景や作り方

3)シロップ剤 などの利用法や作り方

❖ 日程&お申し込み ❖

大阪  10月12日 金曜 全日 *キャンセル待ちでの受付となっております。
東京  10月13日 土曜 全日

参加費用:13,500円(早期申込割引価格)
15,000円(8月以降お申込価格)

お申し込みはこちらをご参照くださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
講師紹介:
Joe Nasr (Dip Phyto, DO, MNIMH)

メディカルハーバリスト&セラピスト向け
芳香蒸留水&ハーブ製剤会社 ”Avicenna” 経営/
英国メディカルハーバリスト

母国レバノンの地中海地方に面する自然が豊富な村ではハーブと芳香蒸留水が治療や美容、毎日の生活の為に昔から村々で愛用されてきました。その素晴らしい伝統ある村で、幼い頃から親しんだハーブの知識そして英国でのメディカルハーバリストとしての知識と経験を生かして英国や母国にての治療そして各製剤製作のスペシャリストとして活躍されています。
[PR]
Top▲ | by meetingtrees | 2012-04-12 12:16 | コース・講座/Courses
"Wildflower" Skin
by Animal Skin
<< オススメのロンドンの自然食品店... | ページトップ | イギリスでハーブ療法を学ぶ1/... >>